始まりは電子レンジが使えないという事からでした・・・。

住人さんから管理会社(不動産屋さん)に連絡があり

当店に依頼がありましたが、あいにく川崎の現場で

お伺いできませんでした。他の業者さんにあたって

みたようですが都合悪く東京電力に依頼されました。

電力自由化以前は電気のトラブル時東電は無料で来て

ましたが自由化になってからは出張費・作業費で

9,000~13,000円取られるようになってしまいました。

実際に来てブレーカがだめ、漏電ブレーカも取り替えた

ほうがイイと言って帰ったそうです。

あらためて当店にブレーカ交換の依頼をいただきました。

とりあえずはレンジ専用コンセントのブレーカのみ交換。

住人さんと漏電ブレーカがだめになると全部つかないん

ですよと話してたらこれも交換してもらうように言って

もらえませんか?という事になり交換することになりました。

白い細い線が見えますが、中性線欠相保護機能の為です。

万が一中性線が欠相した場合に機器を守るものです。

ということで、当店が加盟している埼玉県電機商業組合では

関西電力と提携し電気料金がお安くなってトラブル発生時も

無料で駆けつけてくれるサービスがある「はぴeプラス+」

への切り替えをお勧めしています。

お気軽にご相談ください。